旅行記録

朝は遅めの朝食をとり、電車に乗って世界最大のゴシック建築、ケルン大聖堂へ。

デュッセルドルフからケルン・メッセ駅までは、約30分程。

大阪の新快速電車並みのスピードでかっ飛ばしていきます。

駅から少し歩くと、遠目に大聖堂が見えてきます。

 

駅の前に大聖堂が見える展望台が有るのですが(3€)「荷物が大きいのでロッカーに預けてから来て」と入場を断られる。

駅のロッカーは空いておらず、ライン川を渡り、すぐ隣のケルン中央駅まで歩きながら写真を撮りました。

ケルンは、近くにユーロウイングスの拠点であるケルン・ボン空港が有ります。

ドイツ人は「コルン」と発音しているので、「ケルン」と聞いても「どこそれ?」と言われてしまいます。

 

ケルン中央駅からデュッセルドルフの空港までは電車で移動。

ケルンとデュッセルドルフはルートが2種類有り、デュッセルドルフの空港まで直通で行けるものの、遠回りかつ各駅停車でゆっくりと行くため1時間以上かかってしまいました。




写真








関連リンク

《海外撮影スポット》ドイツ フランクフルト国際空港 RWY25Lエンド【2018年9月更新】

《航空機写真集》B747-400LCF(ドリームリフター) 中部国際空港にて撮影【2018年9月更新】

《観光写真集》ポーランド ワルシャワ市内観光 ショパン音楽大学院・ショパン博物館【2018年9月更新】